スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巻くだけダイエット実践体験記

2010年上半期の書籍ベストセラー第一位は、村上春樹さんの「1Q84」を抑えて、山本千尋さんの「巻くだけダイエット」でした。

いかに多くの人がダイエットを望んでいるのかがわかりますね。

こんなに売れた「巻くだけダイエット」、私も購入しました。

この本には山本千尋さん考案の「CHIHIROバンド」というバンドがついているので、すぐに実践できます。

もちろん個人差はありますが、朝晩の歯磨き時に基本の巻き方でバンドを巻いているだけで、1ヵ月で平均2~3キロ体重が減ることが多い、と書かれていたので、期待に胸膨らませて実践を始めました。

1ヵ月後の結果は・・・、体重微増。

この結果だけで、「巻くだけダイエット」には効果がない、と決め付けるのは早計でしょう。

バンドを巻いていなければもっと増えていたのかも知れませんし。

ただ、一緒に巻くだけダイエットを実践していた妻の体重も、少しも減ることはありませんでした・・・。

今では付録のCHIHIROバンドは部屋の隅でホコリを被っています。

朝晩の歯磨きの時間だけ、とは言え、バタバタしている時間帯にバンドを巻くのは、いくら「巻くだけ」とはいえ面倒くさいものです。

多くの人が巻くだけダイエットを実践しているのだと思いますが、効果体験した人はどのくらいいるのか知りたいものです。


巻くだけダイエットは、ゆがんだ骨盤を正しい位置に矯正することで内臓の働きを正常に近づけ、代謝を上げることでダイエットを目指す方法です。

私と妻が巻くだけダイエットを実践しても効果がなかった理由として考えられることは、

1.そもそも骨盤が歪んでいなかった?

肩こりや腰痛がひどいので、考えにくいですね・・・。

2.巻くだけダイエットの効果以上に食べ過ぎた?

巻くだけダイエットを実践していた期間も普段と変わらない食事だったので、これも考えにくいです。

3.巻くだけでは骨盤が矯正されなかった?

今のところこれが一番可能性が高いのではないかと思います。

骨盤が歪んでいるから代謝が悪い

→ 骨盤を矯正すれば代謝が上がってダイエットできる

のだと思うのですが、私と妻の骨盤は、恐らく「巻くだけ」では矯正できないくらいひどく歪んでいたのかも知れません。

まずは整体などが必要なのでしょうか・・・。


スポンサード リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。